第1回又は第2回「東京都感染拡大防止協力金」の支給決定通知をお持ちの方で、同じ店舗・施設で申請する場合には、営業時間短縮に係る感染拡大防止協力金の申請が簡素化されます。申請サイトのマイページを活用することにより、一部の項目の入力を省略できます。
・また、以下の最低限の書類のアップロード(※データファイル、1ファイル8MB以内のjpg(jpeg含む)、png、PDF)だけで申請することができます。スマートフォンなどで撮影した画像でも申請可能です。

(1)営業時間短縮に係る感染拡大防止協力金の申請書
(2)誓約書
(3)酒類の提供を行っていたことがわかる書類(写し)
   ※飲食店のみカラオケ店は不要
(4)営業時間短縮(または飲食店における酒類の終日提供中止)の状況が確認できる書類
(5)感染防止徹底宣言ステッカーを店舗に提示している写真
■マイページについて
・第1回又は第2回「東京都感染拡大防止協力金」の支給決定通知をお持ちの方は、マイページをご利用いただけます。第1回又は第2回「東京都感染拡大防止協力金」の申請時の内容があらかじめ表示されています。(※変更・修正には制限がございます)
■ID・パスワードについて
・マイページを利用するにはIDと新たなパスワードが必要になります。
・IDは、第1回又は第2回の「東京都感染拡大防止協力金に係る支給決定通知」に記載の「申込番号」です。
・パスワードは、https://jitan.metro.tokyo.lg.jp/application/reset/form にアクセスし、
 第1回又は第2回協力金の申請時に登録したメールアドレスとIDを入力して発行してください。
■ご注意
・第1回又は第2回協力金の申請をされた方で、第1回又は第2回の支給決定通知を持っていない方、第1回又は第2回とは異なる店舗・施設の休業等でお申し込みされる方は、「今回はじめて申請する方はこちら」から申請を行ってください。その場合、添付する書類は、以下の「今回初めて協力金を申請する方」をご確認ください。
・第1回又は第2回を郵送で申請された方もオンラインで申請することで提出書類を簡素化することができます。
・申請で入力された情報は、今後東京都が実施する東京都新型コロナウイルス感染症対策等に活用する場合がございます。
申請するには以下の書類(※データファイル、1ファイル8MB以内のjpg(jpeg含む)、png、PDF)が必要です。
書類に不備がある場合は申請できません。
また、第1回又は第2回協力金の申請を行った方で、第1回又は第2回申請と異なる店舗・施設で営業時間短縮に係る感染拡大防止協力金を申請する場合にも、以下の書類が必要です。スマートフォンなどで撮影した画像でも申請可能です。
  • (1)営業時間短縮に係る感染拡大防止協力金の申請書
  • (2)誓約書
  • (3)要請の開始日(令和2年8月3日)より前から営業を行っていることがわかる資料
  •    ①営業活動を行っていることがわかる書類(写し)
  •    ②営業に必要な許可等を取得していることがわかる書類(写し)
  • (4)酒類の提供を行っていたことがわかる書類(写し)
  •    ※飲食店のみカラオケ店は不要
  • (5)営業時間短縮(または飲食店における酒類の終日提供中止)の状況が確認できる書類
  • (6)感染防止徹底宣言ステッカーを店舗に提示している写真
  • (7)本人確認書類(写し)
■マイページについて
・営業時間短縮に係る感染拡大防止協力金の申請を完了すると、マイページを利用することができるようになります。
(※変更・修正には制限がございます)
■ID・パスワードについて
・マイページを利用するにはIDとパスワードが必要になります。
・IDは、申請後に送られる完了通知メールに記載しています。
 完了通知メールに記載のIDと申請したメールアドレスを入力して発行してください。
■ご注意
・申請で入力された情報は、今後東京都が実施する東京都新型コロナウイルス感染症対策等に活用する場合がございます。